とにかく、無駄に刺激しないことが大切

今までの私はニキビが出来るとついつい触ってしまい、余計に悪化して治りも遅くなり、ニキビ跡も残ってしまっていました。
ニキビを治すための薬やスキンケア用品を使ってみたりしましたが、どれも私にはイマイチ効果が見られなかったんです。
何かいい方法はないかとネットで調べていると、「触らない」「生活習慣の改善」と言うワードをちらほらと見つけました。
この方法なら無駄にお金もかからないし…と言う事で、ニキビを綺麗に治すために日々の生活を意識してみることに。
まずは「ニキビを触らない」。上記でお話ししたように、私はニキビが出来ると触ってしまう癖があったため、マスクを着用し触れないよう徹底しました。
また、化粧も刺激になりそうだったので、マスクをしているときは控えていました。
お風呂もシャワーだけでなく、代謝をよくするためにしっかりと入浴。洗顔時はこれも刺激にならないように、しっかりと泡立てをしました。
お風呂から上がった後はすぐに保湿をし、睡眠はゴールデンタイムである22時〜深夜2時までに布団に入る。
書いてみて改めて「ものすごく普通」であるなと感じましたが、これだけです。これだけで、ニキビは跡も残さず一週間ほどで綺麗になくなっていました。
やはり、人間には自分で治す力があるので、治すための邪魔をしないように心掛けることがとても大切だと分かりました。
ちなみに、ニキビがない状態でも規則正しい生活を心掛けることによって、ニキビが出来にくい肌になったと思います。

関連ページ

大人ニキビの治し方
大人ニキビの治し方
大人ニキビの私なりの治し方
大人ニキビの私なりの治し方
私の大人ニキビ治療の成功体験・失敗体験
私の大人ニキビ治療の成功体験・失敗体験
ニキビもニキビ跡も改善
ニキビもニキビ跡も改善
繰り返す耳ニキビ
繰り返す耳ニキビ
漢方薬でホルモンバランスを整えて大人ニキビを改善
漢方薬でホルモンバランスを整えて大人ニキビを改善